今週のThe Economistに島耕作さんが

 島耕作は社内政治を軽蔑する若々しき能力主義者だ。かような人物が実際に現れるには、日本の労働市場をなんたらかんたら……
Business in Japan | Take a leaf out of his book | Economist.com

DaaBoomさんのコメント

 奴は60間近だぞ、どこがわけえんだよ。しかも郡山を社長にするため嬉々として北京に飛んでるじゃん。何が社内政治を嫌うだ。あと、奴が年功を無視してわけえのを大出世させた記憶はない。これだからアングロ・サクソンはうんたらかんたら……

 あの精力がいけないのだ。「奴はマンガのキャラだが、日本の経営者が学ぶ余地はある(`・ω・´)キリッ」って、大株主に枕営業しろと!(皮肉ではないと思う)